牡蠣カレンダー

牡蠣コラム

広島県産旬がき

あきえもん

会員登録

牡蠣

  • ホーム
  • ~999円
  • 【期間限定】雪蔵氷温新潟コシヒカリと広島県産むき身かきのかき飯セット

ホーム > 商品一覧 > 【期間限定】雪蔵氷温新潟コシヒカリと広島県産むき身かきのかき飯セット詳細ページ

【期間限定】雪蔵氷温新潟コシヒカリと広島県産むき身かきのかき飯セット

  • 冷蔵商品

商品名

【期間限定】雪蔵氷温新潟コシヒカリと広島県産むき身かきのかき飯セット

商品コード: d-011

価格

1,350円(税込)

ポイント: 40 Pt
申し訳ございませんが、只今品切れ中です。

商品説明

かきにもお米にもこだわった贅沢なかき飯です。大粒のかきに無洗米とかき飯の素がセットになっておりますので、ご家庭で簡単に調理して頂けます。
■こだわりのかき

広島県産むき身かき(加熱用)
瀬戸内海は穏やかな気候・潮流、かきに最適な水温変化とほどよい塩分濃度、豊富なプランクトンが揃っています。
そんなかきの生育に良い条件が揃った瀬戸内海で育つ広島かきは味に深みがあり、旨味と濃厚さが口いっぱいに広がります。
かきめしセット
■こだわりのお米

雪蔵氷温新潟コシヒカリ(無洗米)
国内有数の稲作地帯、新潟平野で育てたコシヒカリです。
かきめしセット
美味しさを守る秘密

雪の冷気を活用してお米を保存しています。凍る直前―2℃で200時間以上かけ氷温熟成することで、旨味成分であるグルタミン酸の増加をはじめ、でん粉細胞の変化など、粘りやモチモチとした食感、甘味が向上するデータが出ています。
また、氷温熟成したお米は粒の中に水分をギュッと閉じ込めるので、炊き立てのツヤはもちろん冷めてもみずみずしさが続きます。

一緒に買って送料無料
ご飯に混ぜて炊くだけで、本格的なかき飯がお召し上がりいただけます。具は、かき・人参・こんにゃく・椎茸が入っています。お好みにより三つ葉、刻み海苔などを入れていただきますと、いっそう美味しくお召し上がりいただけます。

内容量 600g
特選むき身200g加熱用(広島県産)、雪蔵氷温新潟コシヒカリ(無洗米)300g、かきめしの素(2合用)
賞味期限 発送日より4日
保存方法 要冷蔵
原材料 米:精米(無洗米)、かき:生かき(加熱用)、かき飯の素:人参(国産)、醤油、こんにゃく、魚介エキス、しいたけ、発酵調味料、食塩、砂糖、食物油、たんぱく加水分解物、酵母エキス、チキンエキス、加工でんぷん(原材料の一部に小麦を含む)

カゴに入れる

食卓を彩るカキ料理  -  牡蠣のみぞれ鍋

牡蠣のみぞれ鍋

かきで心も体もあったまる!
かきのみぞれ鍋
旬の野菜と牡蠣のエキスがたっぷりの鍋は
カラダがぽかぽかし、冬にぴったり!
お酒にもよく合います。

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

クニヒロのこだわり

徹底した品質管理

高度で先進の検査システムによって、徹底した品質管理を行い、本当の安心・安全をお届け。 「おいしさ」をお届けするのは当たり前。お客様によろこんでいただける商品を提供するために、おいしさプラス「安心」「安全」をお届けすることだとクニヒロは考えています。

国内最高水準の検査体制

食中毒の原因菌を探る細菌検査室をはじめ、自主管理検査の強化をはかっています。最近では、食品成分のアミノ酸や核酸、ビタミン類などが測定できる分析機器も導入し、基礎データとして役に立てています。また、品質管理室では「お客様サービス係」も設置してお客様からの電話による相談などに直接お答えしています。

鮮度を一番に保った出荷体制

「生かき」をはじめ、クニヒロの商品は鮮度がいのちです。出荷については、独自のコールドチェーンシステムを構築。冷蔵車で品温を5℃以下に保ちながら、1分1秒でも早く確実に配送するように心がけています。配送時間は北海道から沖縄まで国内ならどこでも、毎日ニーズに合わせてご要望の時間帯にお届けします。

おすすめ商品

牡蠣づくし オススメおつまみセット 牡蠣の燻製 牡蠣のしぐれ煮 牡蠣 かき カキ

価格: 2,900 円(税込)

同梱商品が同じ温度帯なら送料無料でお届けします!

カキフライ フレーバーカキフライ 瀬戸内レモン味

価格: 3,500 円(税込)

何もつけなくても美味しいレモン味のカキフライ!

牡蠣のオイル漬け(かき×2)

価格: 3,500 円(税込)

ギフトにオススメ!色々なお料理にお使いいただけます!

カキフライ フレーバーカキフライ カレー風味

価格: 3,500 円(税込)

スパイシーなカレー味のカキフライです!!

鰻の蒲焼きセット

価格: 7,480 円(税込)

1尾1尾手焼きで丁寧に焼き上げました。


ページの先頭へ