牡蠣カレンダー

牡蠣コラム

会員登録

牡蠣

月別アーカイブ 2016年1月

  • 2016年 /
  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 8月
  • 10月
  • 11月
  • 12月

祖母から母へ。母から私へ。牡蠣のある食卓。

広島生まれの私は広島の牡蠣は日本一、いや、世界一だと思っています。 牡蠣と同様に“広島の美味しいもの”として名高いのが柑橘類。 私が小さい頃から、『酢牡蠣』というものが食卓におかずとしてのぼっていました。 それは、父や祖父のお酒の当てに、まさにぴったりの一皿。 酢牡蠣を作る時は、小さい私も駆り出され、大根おろしの仕事があてがわれました。 まず、みずみずしい大根をすりおろし、その中に打ち立ての牡蠣を入れて、指先で軽く回しながら牡蠣の汚れを取る作業。すると、大根おろしの汁が灰色に変わっていくのです。こうして、牡蠣独特の臭み、汚れを取ることは、おいしい酢牡蠣を作るためには欠かせない作業。 牡蠣の身の汚れが取れたら、塩水で洗い、キッチンペーパーで水気を拭き取ります。 この下処理が出来たら、次に橙酢を作ります。 橙の外の形の良い物を、橙

続きを読む >

男の料理と牡蠣

男の料理は、あまり素材を捏ね繰り回さず、シンプルに、潔く、素材の持味を活かした物が良いなと思う。 その点、牡蠣というのは格好の素材だ。 鍋なんかにするならむき身が扱いやすくて良いけど、そこは男の料理だから豪快さが出る生食用の殻付きでいきたい。殻付き牡蠣を軍手はめて、ナイフでグイッとやるのは、力のある方有利というもの。 牡蠣を開けたことがない人もどうかご安心を。 見た目より実は簡単。ポイントは、牡蠣ナイフを思い切り深く差し込むこと。2~3個開けてコツが掴めたら楽勝です。 ついでに味覚

続きを読む >

二日酔いが気になる方!当てに牡蠣はいかがですか?

牡蠣は美味しくて、栄養価が高く、体に良い。良く言われることなので、ご存じの方も多いと思います。そんな三拍子揃った食材となれば、牡蠣の事が気になりますよね。 牡蠣だけでなく、食べ物をおいしいと感じる味覚に必須な「亜鉛」は、牡蠣が食品の中で優等生! 年齢が高くなると味覚が落ちてくるといわれていますが、それは亜鉛不足に起因すると言われます。 亜鉛はビタミンCやクエン酸と一緒に摂取すると、キレート作用(キレート作用とは吸収されにくい成分を吸収されやすい様に変化させたり、有害物質を排出しやすいかたちにして排出する作用のこと)を発揮します。 例えば、柑橘類の果汁と牡蠣を一緒に摂れば、ビタミンC が牡蠣の亜鉛を体内に吸収しやすくしてくれます。 この亜鉛には体内の酵素を作る作用もあります。免疫力アップにも一役かっていますよ。 また、牡蠣は二日

続きを読む >


クニヒロの商品一覧

現在、商品はございません。

おすすめ商品

牡蠣づくし オススメおつまみセット 牡蠣の燻製 牡蠣のしぐれ煮 牡蠣 かき カキ

価格: 2,900 円(税込)

同梱商品が同じ温度帯なら送料無料でお届けします!

広島県産カキフライ 瀬戸内レモン味24粒

価格: 2,500 円(税込)

何もつけなくても美味しいレモン味のカキフライ!

かきのオイル漬けセット

価格: 3,500 円(税込)

ギフトにオススメ!色々なお料理にお使いいただけます!

広島県産カキフライ カレー味24粒

価格: 2,500 円(税込)

スパイシーなカレー味のカキフライです!!

鰻の蒲焼きセット

価格: 6,480 円(税込)

1尾1尾手焼きで丁寧に焼き上げました。


ページの先頭へ